レーザー加工

レーザー加工

板厚12mmまでの高速加工。焼入銅を使用したスペーサー等、幅広い材質・板厚の製品に迅速な対応が可能です。
  • 加工条件を焼入鋼向けに独自調整
  • 板厚までの高速加工
  • ワイヤー、レーザー、用途に応じた加工方法を提案可能

放電加工機と同様にレーザー加工も機械が普及した初期から導入。
以来30年来の実績を重ねています。特に焼入鋼板の加工を得意としており、独自の条件調整により、他社との差別化を図っています。特急ニーズにも柔軟に対応致します。

設備紹介1

AMADA FO-2412NT

4Kwの高出力を活かし、ステンレス鋼板で厚さ12mmまでの高速加工が可能。ステンレス鋼(304、430)や炭素鋼(SK、SKS、SKD等)など幅広い材質に対応しています。