お問い合わせ

QUALITY 品質保証

品質は常に最優先事項。
EN9100認証による管理体制のもと、万全な体制で対応。

お客様の製品をお預かりする受託加工、及びゲージの製作を行う当社にとって、品質は常に最優先事項です。
当社では2012年にEN9100(JISQ9100):航空宇宙・防衛分野品質マネジメント規格を取得し、継続的に品質管理体制の強化に取り組んでいます。航空宇宙関連製品の加工において、ワイヤー放電・形彫放電加工は特殊工程に該当し、より詳細にわたる加工の管理が必要とされます。
EN9100認証による品質管理体制のもと、高度な加工スキル・知識を有するスタッフが航空宇宙分野の加工にも万全な体制で対応します。

EN9100(JISQ9100)認証取得

  • EN9100

    ドイツの認証機関(テュフラインランド)にて2012年よりEN9100(JISQ9100)認証を取得。
    ※対象部門 [ワイヤー放電加工/形彫放電加工/研磨加工]

  • 登録認証書

    EN9100:2018 認証書

20℃の恒温環境の検査室で行う精密測定

24時間365日恒温環境を保った検査室。定期校正を行った三次元測定機2台、歯車試験機、画像測定機等を完備。

ミツトヨ製STRATO-Apex7106ではスキャニングプローブによる倣い測定が可能。

東京テクニカル製 TTi-300Nにて高精度スプライン製品の歯車測定を実施。

ミツトヨ製 Quick Vision Active404ではプローブによる接触測定が困難なコーナーRや微細形状の測定に対応。

生産管理システムTECHSによる工程管理

専用システムにより、受注から納品までの工程を一貫管理し、トレーサビリティを確保。