お問い合わせ

SKILL 加工技術

ワイヤー放電加工

国内屈指の技術力と30台の多彩なワイヤー放電加工機を活かし、高精度・短納期のご希望にお応えします。

  • 国内有数の30台のワイヤー放電加工機を保有
  • Z=600mm×2台、Z=510mm×3台。
    大型ワークの短納期対応が可能
  • φ0.05mm・φ0.1mmワイヤー専用機を常設し、
    微細加工にも常時対応

豊富なワイヤー放電加工機をフルに活かし、短納期・多数個の加工にも柔軟に対応しています。常設の0.1mmワイヤー専用機では微小コーナーRなどの微細加工を得意とし、Z=600mmの加工機による大型ワークの加工も多数の実績を誇ります。EN9100認証取得を通して、特殊工程としての管理体制を構築。航空宇宙分野の加工もお任せください。

大物加工

最大高さ600mmまで対応可能なワイヤーカット。
5台の大型加工機により厚物・長尺加工ニーズに短納期対応が可能。

高さ方向のサイズが国内最大級の[FA30V Advance/FA30V]では、最大高さ600mmまでの大型ワークの加工が可能

GFマシニングソリューションズの大型ワイヤー放電加工機CUTP800とCUT400を保有。大型ワークに対する高精度加工を実現

CUTP800では、通常の設備では不可能な45°までの超広角テーパー加工が可能

高さ600mm対応機2台、510mm対応機3台体制で、国内最短納期での厚物加工に対応

微細加工

フルオプション仕様のハイエンド機(CUT2000)を2台保有。
ツインワイヤー機能によりΦ0.05mmワイヤーを常設し、微細加工ニーズにも常時対応。

ツインワイヤー仕様のハイエンド機2台体制で微細加工にも即応

ツインワイヤーの利点を活かしΦ0.05mm、Φ0.1mmの細線を常時セット。Φ0.05ワイヤーを使用することで最小コーナーR 0.035にも対応可能

フルオプション仕様ならではの機能[機上測定カメラ(IVUアドバンス)/3Dセットアップシステム]を搭載。標準機にはない高効率・高精度な加工が可能。